掲示板「愛瓢」④ 岡山県 会員宅訪問記

情報掲示板「愛瓢」

TOP          

岡山県・会員宅訪問記(投稿)

岡山県支部 サプ中田・高橋鼎
岡山県支部・支部長 岸本秀雄

令和2年12月に入り、コロナ感染が岡山にも出始め、色んな計画が休止している中、岸本さん宅を、サブ中田さんの紹介で約2時間掛けて訪問しました。

玄関を入り、途端に目に入り驚いたのが、今までに見たこともない様な作品が、視線を動かす度に無中で、作品をデジカメで映して、岸本さんの案内で、自宅内へ2階建ての自宅が全て博物館様な~至る所へ、ひようたん作品が、天井から、壁を上手く利用されて、丸く・四角に、双方から見えるように、ガラスを入れて壊れそうな作品を展示、更に電球を入れた創作が多く、特に目に付いた夜間寝室にも、雰囲気があるスタンドタイプなど、更には天井から電気の傘等~感心したのが、(作品を作る器具)も自分で使いやすいように、創作されていることに改めて感動した次第です。元々もの作りは好きだと聞いていましたが、定年後からひょうたん創作を始めたとの事でした。

フォトギャラリー

クリックで拡大表示します。元に戻るにはブラウザーの戻るボタンで操作してください。

令和2年12月20日
掲載:令和3年5月11日