全ページSSL暗号化対応について
2017.10.21
《 全ページSSL化を実現しました 》

近年サイトとの通信を暗号化して安全にインターネットを利用するためにSSLサーバー証明書の必要性が増しています。
これまで、個人情報などを扱うページのみ暗号化することが一般的でしたが、SSL化されていないページでブラウザが警告表示を行うようになったり、検索エンジンがSSL化されたサイトを優遇するようになってきた流れを受けて、サイト全体を暗号化する「常時SSL化」が急速に進んでいます。
入力フォームがあるページは「保護されていません」の警告対象になります!

非SSLのページに設置しておくと、Google Chromeで警告が表示されるようになります。2017年10月現在、Webページにパスワード入力欄があると「保護されていません」といった表示がGoogle ChromeやFirefoxで出るようになっています。暗号化されていないサイトに不用意にパスワードを送信しないようにするブラウザの注意喚起ですが、この流れがさらに強化され2017年10月リリース予定のChrome 62からは、パスワード以外の入力フォームに文字を入力すると、アドレスバーに「保護されていません」と表示することを発表しました。
なおシークレットモードでは、HTTPページにアクセスした場合警告を表示するようになります。入力フォームがある当サイトは、事前に常時SSL化対応をいたしました。

SSLとはインターネット上でやりとりされる情報を暗号化し第三者によるデータの盗聴・改ざんを防止する技術のことです。 SSL証明書をサーバーにインストールすることでインターネット上に流れていくデータを暗号化できます。SSLサーバー証明書を使うことで盗聴、なりすまし、改ざんなどを防止することができ、サイト閲覧者の個人情報やプライバシーを守ることができます。

これまでは重要な情報を入力するページのみSSLサーバー証明書を導入する部分的なSSL化が行われてきました。個人情報を入力するサイトでは特に安心を提供する上でも常時SSL化は重要な要素となります。SSL化されたサイトなら検索結果にも「https://」のURLが表示され、アドレスバーが「保護されたページ」の表示となります。 初めてアクセスしてくる方も安心して開くことができます。

また検索エンジン Googleは 最近SSL化されたサイトを重要視する方向に動いており、HTTPSのサイトであることが検索順位の指標の一つになりました。

上記事由により皆様に安心して全日本愛瓢会ホームページを閲覧して頂き、フォームから安全な個人情報の送信等をしてもらうことを目的としてSSL化をおこないました。

/// 全日本愛瓢会ホームページ/サーバー管理者 村上正雄 ///
分類: お知らせ
全ページSSL暗号化対応について
2017.10.21
《 全ページSSL化を実現しました 》

近年サイトとの通信を暗号化して安全にインターネットを利用するためにSSLサーバー証明書の必要性が増しています。
これまで、個人情報などを扱うページのみ暗号化することが一般的でしたが、SSL化されていないページでブラウザが警告表示を行うようになったり、検索エンジンがSSL化されたサイトを優遇するようになってきた流れを受けて、サイト全体を暗号化する「常時SSL化」が急速に進んでいます。
入力フォームがあるページは「保護されていません」の警告対象になります!

非SSLのページに設置しておくと、Google Chromeで警告が表示されるようになります。2017年10月現在、Webページにパスワード入力欄があると「保護されていません」といった表示がGoogle ChromeやFirefoxで出るようになっています。暗号化されていないサイトに不用意にパスワードを送信しないようにするブラウザの注意喚起ですが、この流れがさらに強化され2017年10月リリース予定のChrome 62からは、パスワード以外の入力フォームに文字を入力すると、アドレスバーに「保護されていません」と表示することを発表しました。
なおシークレットモードでは、HTTPページにアクセスした場合警告を表示するようになります。入力フォームがある当サイトは、事前に常時SSL化対応をいたしました。

SSLとはインターネット上でやりとりされる情報を暗号化し第三者によるデータの盗聴・改ざんを防止する技術のことです。 SSL証明書をサーバーにインストールすることでインターネット上に流れていくデータを暗号化できます。SSLサーバー証明書を使うことで盗聴、なりすまし、改ざんなどを防止することができ、サイト閲覧者の個人情報やプライバシーを守ることができます。

これまでは重要な情報を入力するページのみSSLサーバー証明書を導入する部分的なSSL化が行われてきました。個人情報を入力するサイトでは特に安心を提供する上でも常時SSL化は重要な要素となります。SSL化されたサイトなら検索結果にも「https://」のURLが表示され、アドレスバーが「保護されたページ」の表示となります。 初めてアクセスしてくる方も安心して開くことができます。

また検索エンジン Googleは 最近SSL化されたサイトを重要視する方向に動いており、HTTPSのサイトであることが検索順位の指標の一つになりました。

上記事由により皆様に安心して全日本愛瓢会ホームページを閲覧して頂き、フォームから安全な個人情報の送信等をしてもらうことを目的としてSSL化をおこないました。

/// 全日本愛瓢会ホームページ/サーバー管理者 村上正雄 ///
分類: お知らせ
ホテルアートフェスのご案内
2017.07.08
私伊藤香奈は、2015年、パークホテル東京(汐留メディアタワー)3114号室に、「里山」をテーマにした絵を描かせてもらいました。

http://www.parkhoteltokyo.com/artcolours/aih/18ito/18ito.html

8月5日と6日(15:00~20:00)、
このパークホテル東京で、HOTEL ART FESというイベントがあります。
私も2日間、壁に「里山」部屋におりまして、作品を展示販売させていただきます。
今回は、瓢箪にペイントしました瓢箪人形の作品や、オリジナルブローチや帯留を出品する予定です。
ご入場にはチケットをお求めいただく必要がありますが、
ご興味のある方にはぜひご覧いただきたく、ご案内させていただきます。

HOTEL ART FES in PARK HOTEL TOKYO
【会場】パークホテル東京 F25、F26、F31  (港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー)
【日時】8/5(土)および8/6(日)15時~20時
【料金】1日券2,000円(アートカクテル付)
※来場者数制限有。
※事前にチケット購入をお薦めいたします。
※12歳以下の児童・幼児は大人同伴で無料。

今年で2回目となる「ホテルアートフェス」は、「日本の美意識が体感できる時空間」をコンセプトに、
アートを意識した空間づくりを進めているパークホテル東京が開催する、2日間限定のアートの饗宴です。
今年もライブパフォーマンスや、コラボレーションカクテル、映像など、アート関連の様々なプログラムを企画しています。
また、31Fのアーティストフロアは全室開放し、通常はご覧いただけない室内の様子を公開いたします。
パークホテル東京が仕掛ける真夏のアートフェスに、どうぞご期待ください。

チケット予約
peatix予約サイト又は、メール・電話予約
hotelartfes2017.peatix.com
salon@parkhoteltokyo.com
03-6252-1111(代)
サロン予約(受付10:00-18:00)
※メール・電話予約受付は開催日の前日18:00まで。
浴衣でご来場のお客様に、特典をご用意しております!ぜひ浴衣でお越しください!





/// 東京都 伊藤香奈 ///
分類: お知らせ
第42回総会・展示会のご案内
2017.04.12


第42回全日本愛瓢会 総会・展示会 が来る平成29年5月31日~6月1日に岐阜県養老町にて開催されます。詳しい情報は今回も特設ページで掲載したいと思っています。
当大会実行委員会よりの正式掲載依頼があり次第更新いたします。 <WEB管理者>
分類: お知らせ
創立30周年記念誌販売終了のお知らせ
2016.07.06


 「ひょうたんの作り方・楽しみ方」  全日本愛瓢会創立30周年記念誌

 お蔭様をもちまして完売となり、在庫が無くなりました。
 新入会員の方には、申し訳ありませんが進呈できませんのでご了承ください。
分類: お知らせ

- CafeNote -